小学校1年生からの身長を伸ばすチャンス

お子さんが思春期に入る頃になると、「もう少し背が伸びるといいのに…。」とお子さんの身長の伸びについて悩まれる方も少なくないと思います。

私の2人の息子は小学校6年生から中学2年生まで、毎年身長が1~2cm程しか伸びず、並んだ時もクラスの真ん中辺りの位置で、何度となく「もう伸びないのか。」とあきらめかけたかしれません。

しかし、私はもう少しやれることをやってからにしよう。と、思いつく限りのことを子供たちに実践してきました。みなさんのお子さんも、ここで紹介する方法を実践すれば、半年後には5cm伸びているのも夢ではありません。

私の子供たちはこの方法を始めてから、毎日数mmずつ身長が伸びるようになり、あっという間に180cmを超える大男になっていました。

例え、効果が現れなくても皆さんが損をすることはありませんので、私の試した「子供の身長を伸ばす方法」を是非試してみてください。

今回は、小学生の間にしっかり摂取したい食品についてまとめてみます。
興味の無い方は飛ばしてください。

石垣島・沖縄の食材を使ったジュースやお肉をお届け【やえやまファーム】
 

 

成長期に食べさせたい食品

身長を伸ばすためには、まず骨作りですよね。骨を作るためには、カルシウムだけではなく、たんぱく質、マグネシウム、ビタミンD、ビタミンKなどの栄養素も必要です。小学生の間に40~50cm伸ばせるチャンスがあるのですから、利用しないわけにはいきません。

私はいつものメニューに一品追加するなどの工夫をしました。例えば、牛乳は飲ませなかったので、それに代わるカルシウムで思いついたのが小松菜。茹でた小松菜にすりごまをかけて、さらにしらすとかつおぶしをぶっかけて醤油で味付けした「小松菜の胡麻和え」で、ごまのカルシウム、鉄、マグネシウム、ビタミンを、しらすでカルシウム、ビタミンD、かつおぶしでタンパク質、カリウム、リン、ビタミンDを補給。これは最強のカルシウム摂取食品だと豪語します。

天ぷらの衣には、安価で手に入る「アミエビ」を混ぜ込んだり、ひじきは一緒に煮る食品を変えて週一で食卓に出しました。

豆腐はそのまま食べるより、高野豆腐の方が味がしっかりついて子供にも食べやすいので、煮て食べるだけではなくて、戻した物に片栗粉を付けて揚げ焼きしたものに、コチュジャンをベースにしたピリ辛だれを付けて食べたりと、メニューが偏らないような工夫をしながらカルシウム摂取を心がけて食事を作っていました。

あとは、肉よりも大豆たんぱくを積極的に取り入れたいと考えていた時期なので、ハンバーグの肉の中にゆで大豆を荒く潰したものを加えてみたり、卯の花のおから替わりに高野豆腐を粉末にしたものを使ったりして、大豆たんぱくはもちろん、ミネラルやビタミンの中でも葉酸が摂取できるよう工夫しました。

中学1年生から3年生までに気をつけたことの記事にも食のことに触れていますので、併せてお読みください。

ついでに頭の良い子に育てるという下心がありますので、よく噛むような固めの炒め方であったり、ゆで方であったり、歯ごたえを残した調理をしていました。

3袋セット 信濃雪 雪豆腐 (高野豆腐 凍み豆腐) 粉豆腐 100g×3【メール便・ポスト投函】【配達日時指定不可・代金引換不可】

価格:1,050円
(2019/7/5 18:47時点)
感想(21件)

 

 

食べるタイミングも大事

高学年になってくると、塾や習い事などで夕飯の時間が9時を過ぎてしまうということもあります。うちは塾には行かせなかったので、回数は少なめでしたが、それでも長男の週1回の硬式テニスと次男の週2回の夜サッカーという日がありました。

夜の練習は成長期にとっては痛手です。コーチたちももうちょっと考えたほうがいいです。とは言いませんでしたが、なるべく寝る時間を大事にしたかったので、出発前の食事にはこだわりました。

仕事をしながらの夕飯作りは大変でした。7時からの練習に参加するために6時45分には家を出ないといけない。そのためには6時には食事ができるようにしなければならず、遅くとも5時過ぎに職場を出て、急いで支度をし、食べさせて送っていく。それを週3回やっていたのですから、当時の職員の皆さん、担任していた子供たちにしわ寄せがあったに違いありません。ごめんなさい。

ですが、成長期の子供にとって、夕飯を食べる時間というのは守らないといけません。だって、夕飯なんですもん。夜食にしてしまっては、睡眠が遅れ、せっかくの身長を伸ばすチャンスを逃してしまいます。9時に布団に入る。これはできるだけ崩さないようにがんばりました。

編集者・取材ライター募集!
 

 



まとめ

カルシウムを意識して食事を作る。

睡眠時間を確保する。

効率よく身長を伸ばしてあげましょう。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です