背中を押してあげる

お化けさんの話

私と姉は5つ年が離れているせいか、そう喧嘩をすることもなく、仲良く育ってきました。その姉は霊感が強くて、高校生ぐらいからいろんな体験をしていました。私はまだ小学生とか中学生とかで、そのような話を聞くことが怖くて怖くて苦手でした。なので、次第に教えてもらうことが減ってしまったので聞いた話は数多くはないですが、かなり強烈な体験をしています。私たち姉妹が、一時期親と離れて二人暮らしをしたことがあったのですが、その時に借りたマンションの一室のはるか向こうの東の山の中腹に、大きな霊園がありました。当時、お世話になった祈祷師の先生によると、その部屋は火葬場から霊園に繋がる霊の通り道だという話で、霊感の強い姉にとっては大変つらい部屋だったようです。

その後、私も結婚、出産をした後から霊を感じたり見たり聞いたり、が増えたわけですが、かつて姉から聞く話程怖いという感じはありません。歳を取ったこともあるでしょうし、出産して守るものが出来たぶん強くなったのかもしれません。

その中でも、ちょっとリアルだな。やばいやつやん。と思った話をします。




子供を連れて行かれそうになった話

私のいとこに私と一回り年の離れたお姉さん(姉とは7つ違い)がいました。いました、という言い方なので、そのいとこは亡くなったのですが、その時の話がちょっと厄介なのです。
私より先に姉が二人の女の子を出産しました。二人目を妊娠した時にいとこのお姉さんから姉に電話があり、「次に生まれたら、その子をちょうだい。」と言われた。と困った姉が私に言ってきました。いとこのお姉さん夫妻には子供がいませんでした。不妊治療に何百万円という大金をかけている。という話を親戚から聞いていて私たちは知っていました。
冗談では言っていない。
そのことは私たちにはわかっていました。
ですが、生まれてくる子を「いいですよ。」と物のように あげる…。なんてできるはずもなく、姉は断った。と言っていました。

その半年後、私は長男を妊娠し、さらに1年半後、二人目の妊娠がわかりました。
しばらくしてそれを知った、いとこのお姉さんから今度は私に電話がかかってきました。
「二人目の子をちょうだい。」
本気だとわかっていましたが、私も「いいよ。」などとは言えず、断りました。

その3ヶ月後に、お姉さんが心筋梗塞で職場である保育園で他界してしまいました。
早番の朝、子供たちを迎える教室の椅子に座ったまま、眠るように亡くなっていたそうです。保育園の子供たちもなかなか気が付かず、発見に時間がかかったということでした。

第一報を聞いた時、私は遠方におり、私の親も乳飲み子のいる私には葬儀に出なくていい。と行ったので、通夜・葬式とも出席しないことになりました。その夜のことです。
「ぎゃー。」
という子供の鳴き声で私は布団から飛び起きました。ベットパットののびのびになってしまったゴムが次男の首に2回ほど巻きついてしまっていました。びっくりしてゴムを首から外して、次男を抱き落ち着かせて眠らせました。
(それで平気で寝た自分もすごいと思います汗)
次の夜。
また、「ぎゃー。」
と、次男が泣きました。
見てみると、今度は枕元に置いていた電気スタンドのコードがぐるぐると2回首に巻きついていたのです。
さすがの私もこれには驚いて、「いい加減にして!この子は連れていけません。あなたは四んだんだよ。他の保育園の子も絶対に連れて行ってはだめ!!」
と、言って諭しました。
この夜から、次男が危ない目に合うことはなくなりました。
ちょうどいとこのお姉さんのお通夜の夜でした。



それぐらいの時期からだったと思います。私が霊を見たり、聞いたり、感じたりするようになったのは。
その後、雰囲気が「嫌だな。」と思えばたいてい一緒についてきちゃって、家の中で暴れたりされます。
「気付いてるんでしょ。」
みたいな音で知らせてこられます。
だんだん子供たちも怖がらなくなって、
「ああ、また?(連れて来たの?)」
みたいに平気になっていきました。

私にわざわざついてきて救いを求めてくるわけですから、よっぽど苦しんでおられるのだと思い、「次は幸せになってくださいね。」と念じて送ってさしあげています。
人助けのつもりで、自分にできることならと思っています。
そんな話を友達にしているうちに、いろんな人から霊を外して欲しい。と頼まれるようになりました。
やり方なんてわかりません。学校で習わなかったですから(笑)
ですが、「よくなった。」と言ってくださるので、私も「いいと言ってもらえるならこれで間違いない」という感じでお祓いみたいなことが成立するようにもなりました。
一体、どれぐらいの方をあの世に送ったでしょう。(その後現れないので、たぶん行けているはず…)

つい最近知ったことなのですが、私たち姉妹のようなことができる人は全員ではないみたいです。みんなできると思っていました。
いつも言いますが、お化けさんは怖くないです。困っているだけです。
自分が亡くなっていることすらわかっていない場合もあります。なぜ、その場に留まってぐるぐるしているのかもわからず苦しんでいる場合もあります。

スピリチュアルとかって、うさんくさい。困っている人につけ込んでツボを売りつける悪い奴。みたいに思っていましたが、ここ何年かは私のしていることもその一種なんだと自覚しました。

追記:ココナラで遠隔除霊を始めました。こちらからお申し込み下さい。
知り合いの方は今まで通り対面で行います。

クリスタル浄化セット(天然水晶柱 天然水晶さざれチップ 木製トレイ)/開運グッズ 開運浄化インテリア パワーストーン

新品価格
¥2,300から
(2019/11/1 21:44時点)